てんさい糖カロリー【小さじ1、大さじ1当たり】グラムも換算!

09d3a025e07a65fb8b8e378cb6e195ae_s

健康効果が期待され、最近人気のてんさい糖ですが、砂糖ということで気になるのはやはりカロリーです。

健康的とはいえ砂糖なのだからカロリーは高そう、ということでお料理や飲み物に小さじ1杯。

もしくは健康的だしきっとカロリーは少ないはず、とお料理や飲み物にたっぷり大さじ1杯。

それともきっちりグラムで量っている・・・など、皆さんはどのようにてんさい糖を利用しているでしょうか?

今回は、お料理の基準にもなりやすい小さじ1杯・大さじ1杯のカロリーに加えて、グラムに換算したてんさい糖のカロリーもご紹介します。

てんさい糖を利用される際には、参考にしてみてくださいね。

【スポンサードリンク】

てんさい糖とは

てんさい糖は、砂糖大根やビートとも呼ばれるてんさいから精製されるお砂糖です。

日本では主に北海道でてんさいが栽培され、てんさい糖へと加工されます。

国産のてんさい糖は、精製過程で茶色く色づくものがほとんどですが、スイスなどから輸入されるオーガニックのてんさい糖は白色で、グラニュー糖のような見た目をしています。

てんさい糖には、普通の砂糖には含まれないオリゴ糖や食物繊維が含まれているため、胃腸に優しい上に、お腹を冷やしづらいという特徴があります。

また摂取した際の血糖値の上昇が緩やかなので、ダイエットや健康な体作りに効果的だと言われています。

かなり健康によさそうなてんさい糖ですが、それではカロリーはどうなっているのでしょうか?

てんさい糖のカロリーはどれくらい?小さじ1杯なら

てんさい糖の小さじ1杯分のカロリーは、約15kcalです。

これは、生のなめこや舞茸、白菜や小松菜などの野菜類100gと同程度のカロリーになります。

きのこや葉物野菜の100gというと結構な量があるように思えますが、その中のカロリーはてんさい糖小さじ1杯分だけなのですね。

逆にいえば、野菜類の中にも、てんさい糖小さじ1杯分のカロリーは含まれているということになります。

小さじ1杯分・・・これを多いと思うでしょうか、それとも少ないと感じるでしょうか?

てんさい糖のカロリーはどれくらい?大さじ1杯なら

てんさい糖の大さじ1杯分のカロリーは、約47kcalです。

こちらは、豆乳や低脂肪乳、生の卵白、甘味ならコーヒーゼリー100gと同程度のカロリーになります。

カロリーの低そうなイメージの食べ物が並んでいますが、この中に大さじ1杯のてんさい糖と近い量のカロリーが含まれているんですね。

100g当たりの分量ですから一口・二口で大さじ1杯分というわけではありませんが、ある程度はカロリーがあると認識しておいた方がいいでしょう。

【スポンサードリンク】

てんさい糖のカロリーをグラムに直すと?

それではてんさい糖のカロリーをグラムに換算してみましょう。

小さじ1杯のてんさい糖は4gで、前述の通りカロリーは15kcalですので、単純に計算してみると、1gは3.75kcalになります。

そして大さじ1杯のてんさい糖は12gで、カロリーは47kcal。

こちらも同様に計算してみると、1g当たり約3.9kcalとなります。

若干のずれはありますが、一般にてんさい糖は、1gあたり3.9kcalのカロリーがあると考えられています。

これを100g当たりに直すと約390kcal。

家庭でもよく使われる上白糖は100gで約384kcalなので、健康的でカロリーの少なそうなてんさい糖の方が、実はカロリーが高いことが分かります。

カロリーは若干高めのてんさい糖ですが、上白糖やグラニュー糖には含まれないミネラルなどの栄養素や食物繊維が含まれており、健康効果が期待できるのも事実です。

また、てんさい糖は血糖値が上昇しづらく、カロリーの吸収が緩やかになるので、結果的に同じ量の上白糖より摂取カロリーが抑えられる可能性もあります。

甘みは同程度なので、上白糖をてんさい糖に置き換えてみるのもいいかもしれないですね。

まとめ

てんさい糖の小さじ1杯・大さじ1杯当たりのカロリーや、グラム換算のカロリーを見て頂きましたがいかがでしたか?

ヘルシーそうなてんさい糖ですが、意外とカロリーは高いのですね。

小さじ1杯・大さじ1杯などに量を抑えてカロリーに気をつければ、健康的な体へ近づけるかもしれません。

何事も過ぎたるは及ばざるが如し!ですので、適度なカロリーや栄養素の摂取を心がけましょう。
 
 
✳︎「てんさい糖の危険性?」については、こちらの記事!
 
 

【スポンサードリンク】
     

関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ