メディカルアロマの精油メーカー【効果効能に迫る!】

「メディカルアロマテラピー」とは、

植物から採って精製した芳香油「精油」の力で、身体の不調のケアなど、
病気になる前の症状を改善する芳香療法です。

通常医療の代わりに用いられる医療を意味する「代替医療」とも言われます。

日本では医療というより、マッサージや癒しの効果など、
リラクゼーションとしての
アロマテラピーを思い浮かべる方が多いと思います。

しかし、実は人が生まれながらに持つ「自然治癒力」
高めてくれる効果効能を持つことから、
医療現場で注目され、活用されはじめているのです。

そこで、メディカルアロマの効果効能に迫りたいと思います。

また、精油を購入する際、
気をつけたいことが、どの精油メーカーを選ぶかということです。

精油メーカーを選ぶポイントも合わせてみていきますので、
ぜひ参考にしてみてくださいね。

【スポンサードリンク】

メディカルアロマによって期待できる効果効能

① 不眠・寝つきが悪い
② 便秘
③ 肩こり・疲れ目
④ 生理痛

【不眠を解消する!寝付きが悪い人に効果がある精油は?】

ジャスミン

エレガントな香りを持つジャスミンには、精神を落ち着かせる作用があります。

寝付きが悪い夜には、
ジャスミンの精油をアロマポットに2〜3滴落とすと、
香りが安眠へと導いてくれます。

ラベンダー

ラベンダーにはリラックスの効果があります。

就寝30分前にベッドにラベンダーの香りを塗りこみ、
足などをマッサージしながら横になると、
ぐっすりと眠りにつくことができます。

【女性に嬉しい!便秘を解消してくれる精油は?】

ローズマリー+タイム

細胞の活性化・老化防止に効果があるローズマリーと、
消化促進作用のあるタイムを組み合わせるのがおすすめです。

胃やみぞおちの部分を、
反時計回りにゆっくりとマッサージをするとよいでしょう。

【忙しい女性にお勧め!肩こりや疲れ目に効く精油は?】

バジル+ビターオレンジ

パソコンに1日中向かっている忙しい女性には、
特に肩こりや疲れ目が悩みだと思います。

そんな人は、定期的にオイルを
首から肩にかけてマッサージをしてください。

カチカチに固まった筋肉をほぐしてくれるでしょう。

レモングラス

レモングラスには、高い血行促進作用があります。

オイルをこめかみに塗り、徐々に圧をかけてマッサージをし、
気持ちのよいところでストップをしましょう。

【生理痛に悩む女性におすすめの精油は?】

クラリーセージ+サイプレス

クラリーセージはホルモン調節作用に絶大な効果を発揮し、
サイプレスは体液のバランスを調整してくれる作用があります。

2つを組み合わせることで、
身体を温め、血流を良くし、生理痛を和らげてくれます。

下腹部から胃に向かって、ゆっくりとマッサージをすると、
10分ほどで痛みが和らいできます。

【スポンサードリンク】

メディカルアロマの精油メーカーをご紹介!

精油選びは、まず品質重視で行うことが大切です。

しかし、品質が良く信頼できる製品を選ぶことは、
私たち一般人には大変むずかしいものです。

そこで、ここでは信頼でき、
初心者にも良心的なメディカルアロマの精油メーカーをいくつかご紹介します。

ぜひ、ご参考にしてみてくださいね。

◆初心者に優しい!ラサーナ◆

すべて天然の植物から芳香成分を抽出しており、
世界各国、選りすぐりの精油を提供する精油メーカーです。

忙しい女性でも、
気軽に、安心してアロマテラピーを実践できるよう、
オンラインショップで多くの情報を提供している、
大変良心的な精油メーカーです。

ボトルの裏には、抽出部位、抽出方法、原産国など、
精油を選ぶ際に重要となる情報が記載されていますので、
安心して商品を購入することができます。

(公式HP:http://www.lasana.co.jp/)

◆世界50カ国で愛される!WELEDA(ヴェレダ)◆

野生や無農薬有機栽培農法による精選された高い品質のハーブを原料とし、
エッセンシャルオイルを100%使用しています。

また、製造過程において、
合成保存料、着色料、香料などの科学合成物質を
全く使用しないで製造されています。

厳しい管理体制のもと、常に最高品質を追求し、
世界50カ国以上で愛されるメーカーです。

ネットで購入をすると、
アロマテラピーの基礎知識、精油の使い方などが記載された
精油の説明書が同封されています。

そのため初心者でも簡単に始めることができます。

(公式HP:http://www.weleda.jp/index.php)

◆メディカルグレードのメーカー、プラナロム◆

メディカルアロマ発祥のフランスやベルギーの医療機関で、
疾病の治療や予防の目的で使用される高品質な精油、
「メディカルグレード」のブランドです。

医療現場で使用できるほど、徹底的に分析、管理されているため、
お値段は少々お高めですが、安全性が高く信頼できるメーカーです。

また、購入をすると
必ず「ケモタイプ精油成分分析表」が添付されます。

これはいわゆる「成分分析表」のようなもので、
精油について細かく分析された情報が記載されています。

保証期間や分析発行日等も記載されていますので、
常に新鮮な精油を販売しているという事がはっきりと分かります。

比較的日本で手に入れやすく、Amazon、楽天市場で購入が可能です。

(公式HP:http://www.pranarom.co.jp/product/index.html)

まとめ

いかがでしたか?

美容・健康のためにメディカルアロマを始めたいと思っている方は、
ぜひ参考にしてくださいね。

ちなみに、メディカルアロマを始める際は、注意点もあります。

精油は植物内にある状態と比べると、かなり濃縮されています。
そのため、原液のまま使用するのは少し危険です。

肌に塗る際にはキャリアオイルで希釈して使用しましょう。

また、好みの精油が手に入ったら、
禁忌事項を知っておくのがよいでしょう。

きちんとした精油を手に入れても、前提の知識を持っていなければ、
きちんとした効果が期待できないためです。

「めんどくさそう!」と思われるかもしれませんが、
知っているだけで患うかもしれない難病を治癒に向かわせてくれますので、
決して無駄な知識にはならないはずです。

正しい知識を身につけ、効果的に美しく、健康になりましょう。

【スポンサードリンク】
     

関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ