グレープシードオイルの危険?使い方を知って髪や肌に美容効果を!

9111899730c2e49d1f0606ed9e611c64_s

あなたは『グレープシードオイル』をご存知でしょうか?

その名の通り、葡萄の種から精製されるオイルですが、髪や肌に良く、美容効果があるとして近年注目されています。

肌に潤いを与える、髪が艶やかになるなど、特に女性には嬉しい効果効能が謳われているのです。

しかし、グレープシードオイルに含まれる有効な成分は、使い方によってはリスクや危険を伴うのではと懸念もされています。

せっかく美容のためにグレープシードオイルを活用しても、使い方を間違えれば逆効果になったり、思わぬ危険が表出するかもしれないのです。

今回はグレープシードオイルの使い方や危険性を軸に、髪や肌への美容効果も合わせてみていきたいと思います。

【スポンサードリンク】

グレープシードオイルとは?

前述のように、グレープシードオイルは葡萄の種から抽出されます。

原料としては白ワインを作る際に残る葡萄の種が利用されることが多く、オリーブオイルやココナッツオイルと比べると比較的安価です。

グレープシードオイルに含まれる主な栄養素としては、

  • リノール酸(60%以上)
  • オレイン酸(約20%)
  • ビタミンE
  • ポリフェノール

などが挙げられます。

中でも多くの割合を占めるリノール酸は、体内で合成できない必須脂肪酸の一つです。

酸化しやすいという特徴がありますが、グレープシードオイルには抗酸化作用の強いビタミンEも多く含まれているため、酸化は弱く留められます。

また、ビタミンE・ポリフェノールの含有量は、オリーブオイルの2倍以上であるとされています。

グレープシードオイルの危険性とは?

グレープシードオイルの使い方としては、食事として体内に取り入れたり、直接的に肌や髪に塗るといった方法があります。

食用にする場合、まず気を付けるべきはリノール酸です。

過剰に摂取するとアレルギー症状を促進させたり、癌のリスクを伴うようになるといわれています。

外食や出来合いのお弁当、お菓子には、リノール酸が含まれていることが多いです。

こういったものを食べる頻度が高い人がグレープシードオイルを摂取すると、リノール酸が過多になる可能性があります。

また、トランス脂肪酸にも注意する必要があります。

トランス脂肪酸は脂肪酸の一種であり、その構造の近さから、食べるプラスチックと呼ばれることもあります。

葡萄の種からオイルを絞る際に、高温高圧がかけられることで大量に発生します

また、揚げ油として繰り返し使用して酸化したオイルにも、トランス脂肪酸が多く発生することも分かっています。

トランス脂肪酸は少量なら問題ありませんが、大量に摂取すると、

  • 動脈硬化
  • 心臓疾患
  • 心筋梗塞
  • 狭心症
  • 流産や死産

などの重大な病気・症状を引き起こすといわれています。

リノール酸、トランス脂肪酸、どちらも体に害を及ぼすのは、過度な摂取を行った場合です。

食用としてグレープシードオイルを利用する際には、他の食事とのバランスをしっかりと考えましょう。

また、グレープシードオイルに限った話ではありませんが、肌や髪に塗布する場合には必ずパッチテストを行ってください。

もしオイルが体質に合わなかった場合、肌荒れや髪を痛めることに繋がります。

【スポンサードリンク】

グレープシードオイルの使い方。髪や肌など…美容に効果あり!

それでは、グレープシードオイルの使い方や効果について見てみましょう。

食用にする場合、強い香りや癖はあまりないので、サラダ油などの一般的なオイル類の代替品として使用することができます。

グレープシードオイルには、中性脂肪やコレステロール値を下げる効能があります。

また抗酸化作用が強く、活性酸素を除去する働きがあるので、アンチエイジングにも効果的です。

続いて、塗布する場合です。

グレープシードオイルは肌の上で簡単に伸ばせる上、よく浸透します。

顔だけでなく、手、足、お腹、背中など全身の肌に使えるのも特徴であり、肌の潤いを保ったり、ハリを与える効果が期待できます。

また美容液や化粧時下地としても活用できますよ。

肌以外にも、髪やまつ毛に塗布する使用方法もあります。

髪の毛に使う場合、髪を洗う前に、グレープシードオイルを手に取って頭皮を揉みほぐします。

マスカラなどでダメージを受けたまつ毛には、直接グレープシードオイルを塗ってあげましょう。

グレープシードオイルの栄養素が浸透し、美しい髪の毛やまつ毛になることが期待できます。

まとめ

グレープシードオイルの危険性や、使い方、効果効能についてお話ししましたが、いかがでしたか?

グレープシードオイルは非常に栄養価が高いので、適切に取り入れれば、美容はもちろん健康維持にも役立ちます。

適量を心がけながら、有効に活用していきましょう。
 
 
*人気記事「てんさい糖の危険」については、こちらの記事!
 
 

【スポンサードリンク】
     

関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ